FC2ブログ

プロフィール

やまかん日記

Author:やまかん日記
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

地震お見舞いありがとうございます

「岩手・宮城内陸地震」に対しましては、全国の方々からたくさん地震お見舞いをいただきました。本当にありがとうございます。
宮城県内や岩手県内では、つらい思いをなさっていらっしゃる方がたくさんいる中ですが、仙台市内はあまり大きな影響はありませんでした。ただ、余震はありますし、間もなく来ると予想される「宮城沖地震」への警戒をさらに強めなければならないと覚悟いたしました。

次のようなニュースがありました。

 岩手・宮城内陸地震で仙台市内では宮城野、若林、太白の各区で震度5強を記録するなど、強い揺れに見舞われた。この地震で5人が軽傷を負い、マンションのエレベーターに閉じこめられる人が相次いだ。JR各線や仙台市地下鉄が運転を停止するなど交通機関が混乱した。市は災害対策本部(本部長・梅原克彦市長)を設置し、被災状況の収集に追われた。

 マンションやビルでは人がエレベーターに閉じこめられるトラブルが8件発生した。
 青葉区一番町1丁目のマンションでは、宮城野区の会社員男性(53)が閉じこめられ、市消防局の特別機動救助隊員らに救助された。仕事でマンションを訪れたという男性は「まさか自分が閉じこめられるとは思わなかった」と話した。

 東北新幹線が不通になった影響などで、JR仙台駅は足止めされた利用客でごった返した。新幹線の改札付近では駅員が拡声器を使い、ダイヤが大幅に乱れている状況などを繰り返し説明した。
 仙台市内への出張を終え、盛岡市に戻る予定だった会社員佐久間威和さん(38)は「携帯電話がなかなかつながらない。同僚と手分けして何とか会社に連絡を取っている。様子を見守るしかない」とあきらめ顔だった。

 
 24時間営業の西友泉店(仙台市)では、食品売り場のワインボトルや焼き肉のたれなど調味料容器がバラバラと棚から落ちて割れた。石井優店長は「酒類売り場に客がいなかったのが幸いだった。割れた瓶は多くなかったが、もしいたら危なかった」と話す。

 市地下鉄は地震発生直後の午前8時44分、点検のため運転を停止した。設備などに被害はなく、点検を終えた正午すぎに復旧した。計58本が運休し、約2万9000人に影響が出た。 市バスは、地震発生時に約280台を運行していた。道路に異常がなく、平常通りの運行を続けている。

 市ガス局によると、正午までにガス漏れがあったとの通報が12件あったが、いずれも異常がないことを確認した。
スポンサーサイト

テーマ : 今日の出来事 - ジャンル : 日記

<< 総合教育技術2008年7月号が発刊になりました | ホーム | 我が子と向き合う講座2008年前期の案内 >>


コメント

はじめまして
blog読ませてもらいました(^^
もし よければ私のblogもペタしてくださいね♪

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。