FC2ブログ

プロフィール

やまかん日記

Author:やまかん日記
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小一教育技術2008年10月号が発刊になりました

小一教育技術2008年10月号
小学館の教育誌・小一教育技術2008年10月号が発刊になりました。
今回の心ほぐしのミニゲームは、肯定的なコミュニケーションのきっかけづくり「言葉のプレゼント」です。他の学年でも十分活用できるエクササイズですので、どうぞご活用下さい。 

小一教育技術2008年10月号
くり上がりのあるたし算・
くり下がりのあるひき算が
みるみるできるようになる指導法子どもたちの関心をひく導入をはじめ、くり上あがりのあるたし算・くり下がりのあるひき算のコツがすんなり飲み込める教え方をアドバイスします。

図解資料
音づくりを楽しみながら 子どもの表現力を伸ばそう!
さまざまな音のおもしろさに興味津々の一年生。「自分だけの音を表したい」という意欲を高め、表現力を伸ばす音づくりのアイディアを紹介します。

フレッシュ先生応援企画
ベテランの技を直伝!
タイプ別保護者への対応法(3)
9月号に引き続き、さまざまなタイプの保護者とのコミュニーションのとり方を、4コマまんがなどで解説します。


新学習指導要領を知る!(3)
生活科の改訂ポイントと授業実践法
教科調査官と学習指導要領作成協力者の対談で、改訂のポイントと、それを実践する授業方法の目安を具体的にまとめます。

プリント資料 国語と算数わくわくプリント

スペシャルインタビュー 石川県立明和養護学校教諭 山元加津子さん
子どもたちをありのままに受け止め、その素晴らしさを講演や著作などで伝え続けている養護学校教諭の山元加津子さんにお話しをうかがいます。

別冊付録 新学習指導要領へとつなぐ2008~2009
教科指導 ヒントとアイディア集
小一教育技術 10月号 9月13日ごろ発売
定価840円(税込)

「教育技術メールマガジン」では、「教育技術」各誌の最新情報をいち早くお届けしています!

小一教育技術10月号増刊
>>教育技術 増刊号

▲小一教育技術11月号の予告
伝えたい気持ちを引き出して
書く力をぐんぐん伸ばそう!「書く力」は、国語科の総決算。9月号の特集でとりあげた「話す・聞く力」を育てる実践例に続いて、「書く力」を育てる実践例を紹介します。具体的な指導ポイントを示しながら、8つのアイディアがひと目でわかるようにまとめます。

図解資料 新学習指導要領の趣旨を生かした生活科の実践事例
新学習指導要領が取り入れる内容を、いち早く実践している佐賀県唐津市立久里小学校の取り組みを、写真入りで具体的に紹介します。

特別企画 特別支援教育2年目 気になる子がわくわく伸びる授業 
成功事例編
レッテルをはったり、監視という名の管理で対応するケースが増えて問題になっています。 子どもたち一人ひとりのタイプに合わせて、集団生活の中で子どもたちの個性を伸ばす対応方法を、成功事例に基づいて紹介します。


新学習指導要領を知る!(4) 音楽科の改訂ポイントと授業実践法
文部科学省・高須一教科調査官と学習指導要領作成協力者の対談で、改訂ポイントと、それを実践する授業方法を具体的にまとめます。

プリント資料 ポケモン・ドラえもんとべんきょうしよう
国語と算数わくわくプリント
授業・家庭学習にすぐ役立つプリントです。コピーして活用できます。

スペシャルインタビュー
環境NGOのためのクリエイティブエージェンシー・
サステナ代表 マエキタミヤコさん

「100万人のキャンドルナイト」呼びかけ人代表、エコスタイル誌『エココロ』編集主幹など多方面に活躍中のマエキタミヤコさんに、「エコシフト」という考え方や人々を魅了する伝え方のコツをお聞きします。

別冊付録 新学習指導要領へとつなぐ2008~2009
教科指導 ヒントとアイディア集
スポンサーサイト

テーマ : 小学校 - ジャンル : 学校・教育

<< 授業づくりネットワーク2009イン函館の案内 | ホーム | いよいよ来週は…我が子と向き合う講座 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。